スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄木ギャラリー通信( 第2回 いぶき展 )

20120312

2012、春のいぶき展、「伝統の力×若い力」

いぶき会メンバーによる木製品の展示会です。

いぶき会とは、小田原箱根地域の木工業に携わる若者たちが木工と地域の魅力を発信していく集まりです。
22人それぞれのジャンルの違う作品がお楽しみいただけます。
ジャンルは轆轤、指物、象嵌、寄木細工、漆、からくりなどなど、産地の技術が集積しています。

昨年の11月になりわい交流館で、初めていぶき会としての展示会を行い、3日間で600人もの方々に来ていただきました。
今回は建物自体が文化財である「清閑亭」で開催させていただくことになりました。
小田原箱根の若者たちが作る新しい木工芸品を、明治39年(1906)に建てられ歴史ある「清閑亭」でぜひご覧ください。

若手寄木職人グループ「雑木囃子」もいぶき会のメンバーです。
昨年フランスで行われた、世界最高峰のインテリア・デザイン関連見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展を果たし、高い評価を得ました。
そこでの作品も多数展示されます。

サクラの開花には早いかもしれませんが、小田原城の桜を見に来ながら、ぜひ「清閑亭」までお越しください。

会期 
2012年3月18日~4月1日(火曜日定休)

時間 
11:00~16:00(最終日は15:00まで)

場所 
清閑亭(政治家・黒田長成の別邸)
http://www.scn-net.ne.jp/~yanya/seikantei.htm
   
旧小田原城三の丸外郭土塁の南向き傾斜地にあり、
敷地が国の史跡(小田原城跡の一部)、母屋が国の
登録有形文化財となり保全・公開されています。

平家部分は造営当初のものとされ関東大震災を
くぐりぬけた貴重な建築です。また板絵襖や
網代組天井などの意匠も優れ、NHK制作『美の壺』
でとりあげられました。

駐車場
駐車場はありませんので、小田原城周辺の有料駐車場をご利用下さい

電車でのアクセス
小田原駅から徒歩15分程度です。
城址公園の南側、報徳博物館の近くの旧城内高校へ上る路地沿いにあります。

いぶき会ブログ
http://ibukikai2.blog.fc2.com/

問い合わせ
ibukikai_information@yahoo.co.jp


縺・・縺榊ア疋M縲?陦ィ_convert_20120312125147

縺・・縺榊ア疋M縲?陬柔convert_20120312125222



スポンサーサイト
カテゴリ
Flashカレンダー
プロフィール

露木木工所

Author:露木木工所
 大正15年創業以来、箱根寄木細工を専門に製作販売しております。
 露木木工所(寄木ギャラリーツユキ)の情報発信をしていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。